fc2ブログ

プロフィール

eikojcp

Author:eikojcp
 1956年北九州市生まれ。84年に夫のふるさと長崎県の旧大瀬戸町に移住。95年から3期10年大瀬戸町議をつとめ、2005年、2009年の衆院選、2007年と2010年の参院選に立候補。
 2013年4月西海市議に初当選。党長崎県委員。党西海市委員長。家族は夫。趣味は読書と美術館めぐり。

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

名ばかり新幹線より、学校の耐震化を

9月1日。

今日から9月、そして、1日は防災の日です。この日に思うのは、何と言っても、子どもたちが一日の大半を過ごす学校施設の耐震化が遅れていることです。
taisin.jpg

しかも、長崎県の小中学校の耐震化率は38.9%と全国最下位で全国平均62.3%を大きく下回っています。同じ九州でも、宮崎県71.4%・佐賀県61.5%と比較しても、ずいぶん遅れています。この問題は、毎年、日本共産党長崎県委員会が行っている政府交渉でも取り上げ、国の補助率の引き上げを求めてきました。

県政だより9月号では、国の助成が拡充された機会を捉えて市町に耐震化計画をすすめるように要請しています。しかし、最下位から抜け出し、一日も早く整備をして、子どもたちが安心して学習したり生活するためには、名ばかり新幹線などムダな事業からの転換を図り、県独自の補助も求められるのではないでしょうか。

<< 西海市・崎戸町で6回目の語る会に参加して | ホーム | 「直接補てんを」。これが漁業者の切実な声です >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム